RAINBOW FACTORY

世界を虹色に染めたい、Nijicoの日記
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/13

「ベルサイユのばら」展

IMGP7501_convert_20120913222103.jpg


オ・・・!!

・・・オスカルさまにお叱りを受けてしまった・・・。




わたくし、忙しいんですもの...。(涙)

なんて、言い訳をしてみたものの、ぼちぼちと更新がんばりますわね!
気長に、たま~に覗いて下さると、にじことても喜びます。



さぁそんな日々の中、松屋銀座まで行って参りました。


40周年記念『ベルサイユのばら展』


会場内は撮影禁止なので、場内の様子はお見せできませんが、
池田理代子先生の原画をはじめ、宝塚のセットに衣装、アニメのセル画と大変楽しめる展覧会。
もう!とにかく見所満載!!

初日から東京の貴婦人のみなさまで大盛況でありました。


IMGP7400_convert_20120913220625.jpg
エントランスの様子だけでもどうぞ。
著名人のみなさまからの、花・花・花!!!




グッズもご覧になられる??



IMGP7487_convert_20120913221351.jpg


IMGP7485_convert_20120913220424.jpg
T H E・ ふ  せ  ん 。 
シャレオツ~。



IMGP7496_convert_20120913222322.jpg
ポストカード、10枚近く買っちゃった。


IMGP7491_convert_20120913231028.jpg
ふきだしが空白の、ポストカード。


IMGP7479_convert_20120913220340.jpg

プリントクッキー。


マリー・アントワネットさまの一言

「きょうは・・・ベルばら展はたいへんな人ですこと!」



なーんとエッジの効いたグッズ達!!
何から何までセンスありすぎで、普段表にほぼ出てこないわたくしの乙女心がくすぐられました。
さすが、ベルばらワールド。


とても楽しめますので、会期中にみなさま是非!!


8pm_bor.jpg


連載開始40周年を記念して、松屋銀座にて40周年記念『ベルサイユのばら展』が開催。
1972年に『週刊マーガレット』にて連載を開始した、漫画家・池田理代子の代表作『ベルサイユのばら』の貴重な原画、
初公開となるアニメのセル画や設定資料、朝日新聞で連載中の4コママンガ『ベルばらkids』の原画など、約300点を公開。
会場内は宝塚の華やかな舞台美術が再現され、コミックから舞台、映像といった“ベルばら”の全貌が明らかになる。



●ベルサイユのばら展
日程:2012/9/13〜9/24 松屋銀座8階イベントスクエア(東京)
時間:10:00〜20:00 (最終日は17時閉場 入場は閉場の30分前まで)
主催:朝日新聞社

●ベルサイユのばら展
日程:2012/10/26〜12/9 福岡県立美術館(福岡)
時間:10:00〜18:00 (入場は閉場の30分前まで)
主催:福岡県立美術館



ベルサイユのばら展 HP
スポンサーサイト
2012/05/26

あなどるなかれ

旅先でパーカーを探しに入ったユニクロで。


会った事あるあの子と、目があっちゃったのよ!


IMGP2031_convert_20120526210115.jpg


こ。これは!
横尾忠則先生のTシャツではあるまいか!!


IMGP2073_convert_20120526205834.jpg
うちの部屋の壁に貼ってあるこの子と、わたくしは毎日 目があってるのよ。



IMGP2040_convert_20120526210008.jpg
メンズサイズだけど、Sサイズがまだあった。1500円とな・・・。


超ラッキーーー!!!掘り出し物~!!!


70726f647563742f706f737465722f70733032372e6a70670032353000.jpg


なにやら、10周年を迎える「UT10周年復刻企画」のTシャツみたい。
やるな、ユニクロ!!!


UT 10th Anniversary Revival Project


2002年にスタートしたユニクロのグラフィックTシャツプロジェクトは、多くの方から応援いただき、2012年に10周年を迎えました。10周年を迎えるにあたり、これまでの軌跡をぜひ世界中のお客様にもお届けしたいと考え、UTを彩った数々のアーティストの方々の中から、厳選したデザインを「UT10周年復刻企画」として、リリースいたします。


Tadanori Yokoo 横尾忠則

美術家。1972年にニューヨーク近代美術館で個展を開催。その後もパリ、ベネチア、サンパウロ、バングラデシュなど世界各国のビエンナーレに招待出品。美術家として様々な作品制作に携わり、幅広い作風でジャンルを超えて活動。パリのカルティエ現代美術財団など国内外の美術館で相次いで個展を開催し、国際的に高い評価を得ている。作品はニューヨーク近代美術館をはじめ世界各国の主要美術館に収蔵されている。



IMGP2037_convert_20120526205923.jpg
裏もプリントありだよ。



70726f647563742f6170706172656c2f74623231302e6a70670032353000.jpg
これ、横尾先生の公式Tシャツ。
9240円するねんな。

UTさま、本当にありがとう。いい買い物したわ。




70726f647563742f626f6f6b2f79623033345f342e6a70670032353000.jpg
これは、「横尾忠則全ポスター」画集
12600円。しぶってまだ持ってないけど、やっぱりずっと欲しいのですよ、これが。



ユニクロで得したお金で買ってしまおうか。


2012/03/18

永遠の永遠の永遠

IMGP1927_convert_20120518140545.jpg

大阪国立国際美術館
草間彌生「永遠の永遠の永遠」展を見に行ってきた。


IMGP1932_convert_20120518131646.jpg
どこもかしこも、ドットちゃんがお出迎え。


IMGP1928_convert_20120518131401.jpg
彌生さま。


IMGP1935_convert_20120518131314.jpg
写真撮影OKの作品があって、とても楽しめる展覧会です。



IMGP1940_convert_20120518134815.jpg
【チューリップに愛を込めて、永遠に祈る】
赤と、白と、自分!


IMGP1949_convert_20120518135338.jpg
さりげなく、サイン発見。


20120212231342dea.jpg
【魂の灯】 
(撮影NGの為、外のモニターにて。)
一面鏡張りに、床には水。天井からカラフルな電球がぶら下っているという不思議な空間。
小さな個室に入る形で、一人30秒ぐらいしか入れないのだけど
ずーーーっとそこにいたい感覚に襲われます。


まさに 宇宙。


IMGP1942_convert_20120518134941.jpg
【大いなる巨大な南瓜】
直島で会ったこの子に、また会えました。



さてここで、近くのリーガロイヤルホテルへ移動。

IMGP1938_convert_20120518134644.jpg
【明日咲く花】
リーガロイヤルホテルに置いている作品です。



IMGP1947_convert_20120518135409.jpg
せっかくなんで、展覧会特別仕様の水玉メニューを!
「水玉オムレツ」

IMGP1944_convert_20120518135458.jpg
アイスと見せかけて、ムースだよ~。
どうだ、かわいいだろ。



リーガロイヤルホテルへは、大阪駅から無料送迎バスも出ていて、楽ちんお得でした◎


IMGP1936_convert_20120518131126.jpg
とにかく元気が出て、パワーチャージできました。

またどこかで彌生さんの作品にお目にかかりたいな。





「草間彌生 永遠の永遠の永遠」展 HP
http://www.asahi.com/kusama/
2011/10/30

マンガミュージアム

マンガミュージアム、参上!!!
赤塚不二夫マンガ大学展やってました。


IMGP8486.jpg
想像以上のボリュームで一日楽しめますな。
6000円で年会員になれるんですって、どうですか奥さん。


img12.jpg


IMGP8489.jpg
ドーンガシャーンガクッ※$☆!!!>?
叫びだしたい時ってあるねー


IMGP8488.jpg
六角堂のお鳩さま


IMGP8490.jpg

パラモデルという方達の展示を見て、気になったので本をゲット!
2500円もしたわ




京都国際マンガミュージアム
2011/03/10

アートアクアリウム2

IMGP7612f.jpg
屏風水槽「Byoburium(ビョウブリウム)」


IMGP7615r.jpg
万華鏡「Kalleidorium(カレイドリウム)」
まぁ、なんと。万華鏡になってる、ってワケ!


IMGP7618r.jpg
このようなグラデーションは、私が最も愛する色!


IMGP7617f.jpg


IMGP7616r.jpg
ほら、あの子がのぞいてる!


IMGP7619t.jpg




素晴すぎるアート!
この惹き込まれように、私の前世は魚だったとしか思えない始末…。

また、このような機会があれば是非足を運んでみて下さい!

2011/03/09

アートアクアリウム

大丸ミュージアムKOBEにて。
「アートアクアリウム展~神戸・金魚の美~」展。


IMGP7614e_convert_20110312164849.jpg
約1,000匹の金魚が泳ぐ、巨大な金魚鉢「花魁(おいらん)」


IMGP7591h.jpg


IMGP7589 f
あんたの事がすき。


IMGP7572h.jpg
夢うつつ。


IMGP7593h.jpg
彼、歩きだしそう。


IMGP7587e.jpg
君の横顔。



■  Profile

Nijico

Author:Nijico
性別:女
血液型:O型

自己紹介:
琵琶湖近りんに住んでる
旅と音楽が生きがいの自由人。

〔使用カメラ〕
PENTAX k-x
RICOH CX4
vivicam5050

■  twitter

■  Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  Category

DAIRY (15)
FLOWER (9)
PHOTO (8)
TRAVEL (7)
CAFE (4)
ART (6)
KYOTO (3)

■  Archives

■  Link

■  Friend

この人とブロともになる

■  Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

■  ♪

■  Wether

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。